新しいキャリアの選択肢

恋愛から考えるビジネスの止め時※キーワードは「サンクコスト」

キャリア形成

サンクコストに縛られるな!

これは、ビジネスに限らず、
人生において大事なマインドです。

サンクコストとは、
日本語で埋没費用と言います。

サンクコストとは何か?

    サンクコストとは、過去に払ってしまい、
    もはや取り戻すことができない費用のこと。

まぁ、イメージ湧きませんよね?

でも、このマインドが理解できれば、
取り返しのつかない失敗を回避できます。

今回は、長年付き合ったカップルを例に、
サンクコストについて説明します。

長年付き合っているカップルの会話

ちょっとした例文にしようとしたら
小説みたいになってしまいました…

よければ読んでみてください!

とある28歳の同級生カップルの話です。

大学4年生の時から付き合っています。

女性は、周りが結婚し始めて、
焦っている。

この女性をA子さんとします。

A子「そろそろ私たちも結婚しないの?」

1年前くらいから、
この質問を定期的にしている。

でも男性の方は、いつも渋い回答。

この男性をB太郎としましょう。

B太郎「ん〜結婚はもう少し先でいいかな」

そしてB太郎さんにシビれを切らして、
A子さんは聞いてみました。

A子「いつか、私と結婚する気はあるの?」

しばらく沈黙が続きます。

B太郎「急にどうしたの?」

A子「だって、私たちも付き合って長いし、
周りも結婚し始めてるから…」

B太郎「いつかは、結婚はしたいよ。
でも今は仕事に集中したい」

A子さんは、この言葉を信じました。

心の中では、A子さんは30までには
結婚したいと思っていました。

そして気づいたら30歳…

A子さんの誕生日。

B太郎さんとお祝いをしていました。

いつものようにディナーに行き、
プレゼントをもらい、
結婚には全く触れずに終わりました。

結婚のそぶりも見せないB太郎に、
呆れ果てるA子。

別れようと思いました。

でも、思い出すんです。

一緒にいた8年間。

今までの時間が、
全部ムダになってしまう。

そんな感覚に襲われました。

結局、A子さんは、
B太郎に別れを切り出せずに終わりました。

もうすぐA子さんは、31歳になります。

恋愛から考えるサンクコスト

なんとなくイメージが湧きましたか?

今までかけてきた、
時間・費用を考えると、
なかなか手放すことができない。

今やめておけば
被害を最小限にできるのに、
なかなか撤退に踏み出せない。

この思考を
サンクコストの呪縛
と言ったりします。

A子さんの話は、
僕が考えた作り話です。

でも、似た経験をしている人は、
多いんじゃないかと思ってます。

しかも、サンクコストの呪縛は、
色んなところで起きています。

例えば、パチンコで2万円も負けて、
「このままじゃ終われない!」といって、
さらに3万円を擦ってしまう。

ビジネスで250万円使って赤字。
撤退するタイミングを間違えて、
さらに50万円を失う。

この2つの例は、僕の周りで起きたことです。

パチンコの例は、僕の友達です。
この後、光熱費を払えなくなっていました。

そしてビジネスで250万円を失ったのは、
何を隠そう、僕です。

なんと情けない…

客観的に見れば、バカだなって思うんです。

でも当事者になると、考えが変わります。

「こんなにお金をかけたんだから、
なんとか元を取りたい」

「今からでも、打開できる方法を
模索していきたい!」

そんな風に考えてしまうんです…

サンクコストの呪縛を回避するには?

サンクコストの呪縛を
軽減する方法があります。

  • 期限を決める
  • 初期コストを小さくする

期限を決める

期限を決めないと、
ダラダラと続けてしまいます。

長く続けるほど、
サンクコストが大きくなり、
後戻りができなくなるんです。

だからこそチャレンジする前に、
期限を決めてみてください!

期限は長すぎてもダメ!

期限決める時に注意点があります。
適切な期限を設定することです。

だって「10年やってダメだったら撤退」
とかは長すぎますよね。

逆に「1ヶ月やってダメだったら撤退」
というのも短すぎる。

挑戦する内容にもよりますが、
ビジネスなら1年くらいが多い気がします。

初期コストを小さくする

これは体験談です。

絶対に成功するぞ!という気持ちを
初期投資にぶつけるのはキケンです。

その結果、僕は失敗して、
ビジネスで300万円失っています。

詳しくは別記事を読んでみてください。
>>【失敗談】ビジネスで300万円失った話

新しくやることに、
100%成功はありません。

スモールスタートをして、
うまくいったら、全力で突っ走る!

逆に、初期投資が大きすぎると、
あとに引けなくなります。

「こんなにお金をかけたんだから
なんとしてでも成功しなきゃ」
という気持ちになるんです!

そして、撤退が遅くなります。

ヤバそうなら、すぐ撤退!

負債が大きくなる前に撤退!

これが大事です!

最後に

今回は、恋愛を例に出して、
サンクコストの呪縛について
紹介しました。

うまくいってない時は、
正常な判断が難しくなります。

でも上手くいっていない時の
心理状況を理解していれば、
少し冷静に判断もできます。

サンクコストが大きくなる前に、
方向性を変えるのもラクになります。

ぜひ今回の内容を参考に、
取り返しのつかない失敗を
回避してみてください!

↓ぎむろうのプロフィールはこちら↓