新しいキャリアの選択肢

副業を挫折してしまう人の特徴 5選

副業ノウハウ

「副業を始めたけど、全然稼げない!」
「副業をやり始めたけど、大変すぎる!」

という方に向けて書いた記事です。

副業で一番大切なのは、継続です。副業を始めた人の多くは挫折します。だからこそ長く続けられれば、それだけでトッププレイヤーの1人になれます。副業では、人と比較したり、成果を意識しすぎず、自分のペースで継続することが大切になります。

今回は、副業を挫折する人の特徴を紹介します。

副業を挫折する人の特徴①:高い目標設定


副業に対して、最初から大きい期待を持ち過ぎると挫折します。動画編集の場合だと、ものすごく頑張って、初月は数千円しか稼げないことも多いです。ブログだと半年から1年は、無収入のこともあります。

継続が一番大切!

副業は継続することで、高い収益に繋がります。副業は挫折する人が多いです。そのため半年~1年間、試行錯誤を続けていれば、5~10万円は稼げるようになります。最初のうちは、継続することを基準に副業に取り組んでみて下さい。

副業を挫折する人の特徴②:予定を詰め込み過ぎる


最初から、4~5時間も、副業に時間を費やそうとすると、挫折します。本業だけの生活から、副業の時間を捻出するのは、ものすごく大変です。本業のみの生活から、徐々に副業の時間を増やしていく必要があります。

時間を捻出する!

まずは平日、副業を何時間できるか探してみて下さい。そこから時間を見つけていって、徐々に副業できる時間を増やしていきます。副業のために捻出できる時間の一例を紹介します。別記事でも、時間の作り方について書いているので、読んでみて下さい。

時間の捻出方法 一例

  • 隙間時間
  • 遊ぶ時間
  • 業務効率化
  • 生活リズム調整

副業を挫折する人の特徴③:上を見てヘコむ


副業用のSNSを始めた人は注意です。副業をしている人のSNSは「○ヶ月で〇万円稼ぎました」のような発信が溢れています。それを見続けていると「こんなに頑張ってるのに、全然稼げてない…自分にこの副業は向いてないんじゃないか?」と思い始めます。

しかしそれは間違いです。人によって副業に取り組む環境や状態が異なるからです。

  • 副業に割けるが違う
  • 人脈が違う
  • 経歴が違う

元々、その副業に関する人脈があったり、本業でその副業に関連することをやっていれば、稼げる額は異なります。誰でも試行錯誤して継続すれば、稼げるようになります。自分のペースでステップアップすれば問題ありません。

副業を挫折する人の特徴④:時給換算する


副業は給料制ではありません。基本的に成果報酬です。そのため最初はスキルがないので、単価はすごく低いです。私が動画編集を始めた頃は、1本1000円くらいの案件を受注していました。それを5時間くらいで編集したので、時給換算すると200円でした…

ただ半年くらい経ったら、1本5万円の案件を約8時間で編集できるようになりました。実績を積んでいけば、副業収益も変わります。まずは成長することを基準にして、副業に取り組んでみて下さい。

副業を挫折する人の特徴⑤:作業の改善をしない


副業を継続して、実績を積めば、収益は上がっていきます。しかし、ずっと同じことをしていても、収益アップはしません。継続していても、ずっと結果が出なければ、挫折します。

収益アップするには、作業を工夫・分析をする必要があります。例えば、動画編集なら、営業方法を変えると単価が上がることがあります。ブログなら、Webマーケなどの勉強が必須です。副業は大変ですが、同時並行で改善・分析を心がけましょう。

最後に

副業は大変です。本業の忙しさや、仕事内容によって、自分にあった副業を選ぶ必要があります。また副業の種類は無数にあります。もし今やっている副業が大変な場合、別の副業を探してみるのもオススメです。