新しいキャリアの選択肢

趣味で稼ぐ!気軽に挑戦できる副業 5選

副業ノウハウ

「副業をやってみたいけど、スキルがないから不安」
「副業ってどんな種類があるか分からない」

という方に向けた記事になります。

副業には、趣味の延長線上のような仕事が結構あります。また、そこまで難しいスキルが求められない副業も多いです。今回はココナラから挑戦できる、趣味に近いもので、楽しくお金を稼げる副業を紹介します。

目次

占い


占いに興味がある人にオススメの副業です。占いをしてもらいたいニーズは非常に多いです。占いの勉強はある程度必要ですが、カウンセリングの要素が強く、日頃からお悩み相談を受ける人に適した副業になっています。

もちろん占いの勉強は必要です。専門的な占いの本を読んで勉強したり、最近では、占いを勉強するオンラインスクールも出来ています。独学でも良いので勉強をして、その後に副業として、挑戦してみて下さい。
>>オススメの書籍 『毎月7万円! 普通の人が副業で「占い師」になる法』


写真


趣味が写真の人は、挑戦してみて下さい。「プロに撮影依頼をするのはコストが高すぎるけど、少し写真スキルのある人に撮影を頼みたい」というニーズは多いです。例えば、ECサイト出品時のPR写真や、カップルの記念日写真などの依頼があります。

また、撮影した写真を販売する方法もあります。例えば動画やブログに差し込むフリー素材を購入したい人は多いです。撮影代行の場合は、一眼レフがあった方が良いですが、写真販売の場合は、スマホでも撮影可能です。
>>オススメの書籍 『副業するならカメラマン』


相談


人の話を聞くのが好きな人は、オススメです。本業を活かしたコンサルティング案件もありますが、お悩みや恋愛相談などの案件もあります。恋愛相談などでも、1分150円程度のものが多く、30分~1時間くらい話すと結構な金額になります。

また、この副業は適切な回答を提示する能力も求められますが、それと同じくらい傾聴力が求められます。顧客のニーズを把握して、適切な解決策を提示できれば、リピーターも増え、収益アップに繋がります。



イラスト


絵を描くのが好きな人は、挑戦してみて下さい。SNSアイコンやLINEスタンプ、商品広告マンガなどの作成案件があります。必ずしも、すごく絵が上手い人ばかりに、ニーズがある訳ではありません。愛着のある画風を求めて、案件を依頼する人も多いです。
>>オススメの書籍 『【2021年最新】イラスト副業のはじめ方: 【初心者向け】【特別保存版】』


また最近では、デジタルアートのニーズも拡大しています。8歳児の絵が約140万円で取引されたケースもあり、日本で参入している人も少ないです。先行者利益が得られるかもしれないので、チャレンジしてみても良いかもしれません。
>>オススメの書籍 『初心者さん必見!!超カンタンに始められるNFTアート販売方法』

語学力


「学生時代は英語が得意だったけど、本業では使えてないから、副業で活用したい」という人にオススメです。映画字幕の翻訳や語学講師など、案件の種類は様々です。また2025年には大阪万博があり、1日ガイドのような副業も増えていくと予想されます。

さらに高単価な案件を取るには、特許や医療など専門分野が求められます。例えば論文の翻訳や、製品の説明書作成などの案件は、高単価な傾向あります。もし本業で培ったスキルを活かした翻訳業務の案件があれば、積極的に狙ってみて下さい。


最後に

今回ご紹介した副業は、趣味とやりがいを両立できる部分に魅力があります。コツコツ実績を積めば、SNSやブログから直接依頼が来るようになり、必要とされている実感を得ることができます。

ただ稼ぐことが一番の目標なら、別の副業に挑戦してみても良いかもしれません。例えば、ブログやレンタルスペースなどの副業なら、年間で数百万円~数千万円の収益が得られます。目的に合わせて、どんな副業にするかを選んでみて下さい。