新しいキャリアの選択肢

【オールナイトニッポンから考える】これからの稼ぎ方とは?※キーワードは「濃いファン」

キャリア形成

わたしはラジオが大好きです!

オールナイトニッポンと
オールナイトニッポン0は、
毎週、ほぼ全て聞いてます!

しかも、ラジオが面白い!と思ってるのは、
わたしだけじゃないらしい。

2020年のラジコによる調査では、
ラジコ利用者は910万人。

特に、15~19歳の若者のうち約3割が、
「コロナ禍にラジコで番組を聴き始めた」
というデータも!

ラジオリスナーが増えたのは、
色んな理由があると思います。

コロナ禍でお家時間が増えたこと。

AirPodsによって、
ランニングやトレーニング中にも、
ラジオを聴きやすくなったこと。

色んなきっかけがあります。

でも一番の理由は、
「ラジオの魅力が時代の価値観にハマッた」
というのが大きいと思うんです!

キーワードは「狭く深く」です。

オードリーのオールナイトニッポンから考える

例えば、わたしが大好きな
オードリーのオールナイトニッポンだと、
「部室感」と表現しています。

ラジオでは、
しょうもないバカ話をしたり。

イライラしたことを思い出して、
「あいつ一生許さねー!」と
怒りをぶつけたり。

ラジオなのを良いことに、
裸になってはしゃぎ始めたり。

ラジオを聞いていると、
「芸能人も、同じ人間なんだな」
と感じるというか。

テレビでは見られない、

ラジオでしか聴けない、

「ここだけの話」が聞ける!

憧れの人が
素をさらけ出してるのを見れるんです!

でも不思議に思いませんか?

なんでラジオでは、
そんなに素をさらけ出した発信が
できるんでしょうか?

大きい原因の1つは、
「コアなファンしか見ないような
仕組みになっているから」
です。

オールナイトニッポンは、
深夜の1時から始まります。

オールナイトニッポン0なんて、
深夜3時から始まるんです!

そんな時間からの番組は、
本当に興味がある人しか聴きません。

タイムフリーでも聞けますが、
それでも、わざわざ聞く人は、
かなりコアなファンなはず!

だからこそ、ファンだけに向けた、
素をさらけ出した発信ができる!

ファンばかりが聞いているからこそ、
テレビで話すよりも炎上しにくい!

他では見せない自己開示だからこそ、
リスナーを、さらに濃いファンにできる。

それがラジオの魅力です!

実際にオードリーさんは、
ラジオで濃いファンを増やすことで、

ラジオ10周年記念のライブで、
武道館を満員に!

ライブビューイングを入れて、
22,000人を動員しました!

す、すごすぎる…!

ラジオは、
テレビのような派手さはありません。

でも、ラジオきっかけの濃いファンは、
社会が注目するほどの
経済効果を持つようになっています。

個人ビジネスでの濃いファンの重要性

実は、個人ビジネスでも
濃いファンを作ることの重要性は、
注目されています。

個人でビジネスをする人の中では、
「熱狂的な1000人のファン理論」
というのが広まっています。

熱狂的なファン理論とは

「熱狂的なファン」とは、
あなたが創作したものを
何でも買ってくれる人のことです。

個人で稼ぐためには、
何百万人ものファンを作る必要は
ありません。

自分のコンテンツに
年間1万円を使ってくれる。

そんな熱狂的なファンが
1000人いれば
十分に生計を立てられる。

だから、自分を信じてくれるファンを
喜ばせることに全力を尽くそう!

という考え方です。

この理論に関しては、
わたしのメルマガで紹介しているので、
興味があればぜひ!
>>会社から自由になるためのメルマガ

インフルエンサーの価値観の変化

熱狂的な1000人のファン理論は、
今の時代の価値観にあっています。

少し前までは、
「有名になって認知を広げよう!」
というインフルエンサーばかりでした。

でも最近では、
「そこまで有名にならず、
自分を信頼してくれるファンのために、
ひっそり幸せになりたい」

と考える人も出てきています。

だって、有名人を見ていて思いませんか?

有名になればなるほどアンチが増える。

何を言ったって叩かれる。

これは芸能人に限った話ではありません。

ちょっと名の知れたビジネスマンにさえ、
アンチコメントがたくさん来るそうです。

そんな状況では、
踏み込んだ情報発信は、
気軽にできないですよね…

だから最近では、
コアなファンだけに向けた
情報発信をする人も増えています。

例えば、オンラインサロンの中でだけ、
有益な情報発信をしてみたり。

メルマガを作って、
踏み込んだ内容を話したり。

コアなファン向けの
コミュニティを作ることで、

アンチからの批判を最小限に抑えて、
一歩ふみ込んだ情報発信ができます。

しかも顧客ターゲットを絞って
内容の濃い発信することで、
より喜んでもらえる情報を伝えられる。

ファンとの、より深い信頼関係を築ける。

そして熱狂的なファンが、
自分の作ったコンテンツを買ってくれる。

今までのように、広く発信して、
より多くの人に認知してもらうことが
絶対ではなくなりました!

無理に万人にウケるコンテンツを作ったり、

SEOばかり重視した、
情報発信をする必要はありません!

キーワードは「狭く深く」です!

コアなファンにだけ狭く発信し、
より深い情報を伝えることで、
ファンに喜んでもらう。

そしてファンに満足してもらえる
有料コンテンツを作っていく。

濃いファンを作りたい人は、
メルマガやオンラインサロンを使って、
情報発信してみてください!

そして、今回の内容を踏まえながら、
オールナイトニッポンを
どんどん聞いてみてください!

↓ぎむろうのプロフィールはこちら↓